白旗製作所

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ファンレスTV録画+ゲーミングPC

ちょっと古めですが、自宅のPCにファンレスグラボを追加して
ファンレス録画+ゲーミングPCにしたので、PC構成について書きます。

----PC構成----
●CPU
Core i7 3770K BOX (BX80637I73770K)
●M/B
P8Z77-V PRO
●Memory
CFD W3U1600HQ-4G 4GB×2
●HDD/SSD
Intel SSD 330 Series Maple Crest 120GB MLC 2.5inch9.5mm Reseller Box SSDSC2CT120A3K5
●光Disk
BDR-207DBK/WS BULK
●ケース・ファン・電源
Nofan A40
●グラボ
GeForce GTX 750 Ti KalmX (2048MB GDDR5) NE5X75T00941-1073H [PCIExp 2GB]
●チューナー
PLEX PCI Express接続 地上デジタル・BS・CS対応TVチューナー PX-W3PE REV1.3
●外付けHDD
裸族のカプセルホテル(CRCH35U3IS)
+WD30EZRX3TB×4
●カードリーダー
アイネックス(AINEX) 3.5インチベイ マルチフロントI/Oパネル PF-213CR3(4937925917761)
--------

A40というPCケース、CPUファン、ファンレス電源のセットがベースになっており、
そこに通常のマザボ、メモリ、CPUをのせて、
グラボとしてファンレスのGTX750TiKalmX、TVチューナーのPLEX PX-W3PEを載せている感じです。

TV録画は全く問題無いです。TVtestの4画面録画も普通にこなします。
ゲームについては、ゲームの種類による、という感じです。
例えば私はGTA5をプレイしているのですが、画質設定最低で
解像度1366×768で、GPU温度70℃程度で安定してプレイできます。

解像度を1920×1080に増やすとGPU温度が80~90℃になりますし、
画質設定を向上するとGPU温度は100℃近くになります。
また、ケースを開けて外からファンで風を送ってやると、10~20℃ほどGPU温度が下がります。
このへんは運用と好みに依存すると思いますので、調整が必要と思います。

・どこまで静音性が必要か(外からの大きめのファンの音程度なら気にならないとか)
・どこまでGPU、CPUの動作温度が許容できるか(通常GPUなら60~70℃、CPUなら~50℃程度ですが、)

というとこで調整が必要ですかね。
ぶっちゃけIntelCPUの内蔵GPUでも結構できるゲームも多いので、
そこまでグラボをこだわらなくてもいいですが、
ファンレスグラボならこのチョイスは比較的良さ気かと。

あとの注意点としては、
A40のCPUファンが大きすぎてマザボの使用できるPCI-Expressスロットが
限られるので、事前に確認して、必要ならBIOSの設定をしておく必要があることですかね。


スポンサーサイト
  1. 2015/07/05(日) 01:02:42|
  2. PC部品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カードリーダ不具合?

結構前、SDカードが読めなかったのが絶望的に不便だったので、
デスクトップPCにカードリーダをつけました。
http://www.ainex.jp/products/pf-213cr3.htm
決め手はUSB3.0とSDCのUHS-I通信だったのですが
何故か昨日どちらも使用不可になりました。

原因が全く不明で、分解してもわけわかめ。
カードリーダ部はUSB3.0のハブっぽいのを使ってたはずなので
ドライバ周りを調べなおして、
USB3.0のドライバを入れなおしたのですがダメ。
ふと思ってチップセットのドライバ入れなおしたら
すんなり元に戻りました。

よく調べたら、うちのマザボZ77はチップセットでUSB3.0をサポートしてるらしく。。
知らないよ。。。少し前の知識で止まってたから、
USB3.0はルネかNECとかのチップ載せて対処してるもんだとばっかり。

まあ結局読み込み負荷になった原因が不明なままだけど、
元に戻ったので気にしない。
  1. 2013/04/17(水) 01:15:24|
  2. PC部品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

twitter

プロフィール

dededemio

Author:dededemio
某電機メーカーエンジニア。
真空管からプログラミングまでゆるゆると。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Java (8)
未分類 (0)
真空管 (2)
キー配列 (2)
電子回路 (1)
マイコン (1)
PC部品 (2)
VPN (1)
Android (2)
opera (3)
C# (0)
プログラミング (1)
FTP (1)
メール (1)
tex (1)
音源 (2)
Ubuntu (1)
Python (4)
ブログパーツ (1)
GitHub (0)
Gist (1)
Vivaldi (1)
WICED Sense (2)
害虫駆除 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。