白旗製作所

マウスジェスチャーの再カスタマイズ

以前Opera17に
DownloadChromeExtension + SmoothGesturesを使って
マウスジェスチャーをカスタマイズした記事を書きました。

この環境で少し使い続けていたのですが、
やはりスピードダイヤル画面でジェスチャが効かないのが我慢ならず、
別の方法を使うことにしました。

使ったのは、Opera標準のキーショートカット + OpenMauSujiです。
OpenMauSujiは、特定のソフトの上でジェスチャーを検知し、
ソフトにキー入力等を送ってくれるソフトです。
設定で、ジェスチャと送るキーを下のように自由にカスタマイズできます。
openmausuji_example.png

OpenMauSujiであれば、
ソフトの上で常にキーの動きを検出できるため、
スピードダイヤルで使えないなんてことはありません。

OpenMauSujiでTargetにopera.exeを追加し、
下のようにジェスチャーを割り当てます。

1.png


これでマウスジェスチャーが使えるようになります。
アドオンのジェスチャーに比べ多少レスポンスが悪いものの、
スピードダイヤルでも使えるのはやはり違いますね。

難点を挙げると、
左クリック→右クリックのロッカージェスチャーも使用しているため、
文字を選択するときに、選択しようとしているのか、ジェスチャー入力使用としているかの
判定が遅いことが有ります。

判定速度もカスタマイズできるのですが、
あまりに早すぎるとロッカージェスチャーを入力しても
判定されなくなってしまうため、微妙なトレードオフが有ります。
まあこのへんはジェスチャーを優先して多少遅めにして慣れることにします。

あとは、もともとOperaに用意されていないキーショートカットは使用できない点ですかね。
その辺はSmoothGesturesでもいいのでキーショートカットを作っとくしかありません。


まあ多少気になる点はあるものの使い物になってるので、
またこれで少し様子見します。

それと、OpenMauSujiは他のソフトでも使用できるため、
ファイラーとかで使えそうなものがないか少し探してみようかと思ってます。
スポンサーサイト
  1. 2014/02/10(月) 19:17:01|
  2. Opera
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<eclipseのエディタ設定 | ホーム | Opera v17系 のマウスジェスチャーとショートカットキーのカスタマイズ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dededemio.blog.fc2.com/tb.php/12-79f76df3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)