白旗製作所

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

SC-8850のデジタル出力改造(波形編)

前回の記事の続きです。

SC-8850内部のシリアルオーディオ信号と、変換後のS/PDIF信号の波形を
オシロで見てみたので載せておきます。

まずはシリアルオーディオ信号です。

sck_changed.png
SCLKの波形です。
256fsなので、32kHz×256≒8.13MHzになっています。

bck_changed.png
BCKの波形です。
ビット単位の波形なので、32kHz×32bit×2ch≒2.048MHzになっています。
(SC-8850は24bitなのですが、フォーマットとしては32bitのうち24bitを右づめで入れているので、
ここは32bitのクロックになります。)

data_changed.png
LRCK(赤)とDATA(黄)の波形です。
LRCKはサンプリング周波数である32kHzで振れています。
DATAは右詰めのため、左側はH固定で右側のほうが振れているのがわかります。


次にS/PDIF信号です。S/PDIFはフォーマットが少し複雑なので、
うちのオシロではどこからどこまでが1フレームかはわかりませんw

spdif1_changed.png
一応波形を見てみます。S/PDIFは"HL"で"H"、"LH"で"L"というように
2bitで1bitを表しますので、波形としては周期が短いところと長いところが現れます。

spdif2_changed.png
短い周期の箇所を拡大すると、488nsになりました。

図4
DIT4192のデータシートを見ると、
24bitS/PDIF信号は1つのサブフレーム(チャンネル)が32bitで構成されると書いてあります
32kHzの場合1bitの長さは1/32kHz/2ch/32bit=488nsですので
とりあえずサンプリング周波数32kHzで2ch24bitの信号が出ていそうだということがわかります。


...
前の記事のように、別の方の作例に対してICなどを変更する場合、
このようにオシロスコープで波形確認を行えるとかなりデバッグしやすいです。
安物でも良いので1台あると便利ですね。


------------------------------------------------------------
おまけ。
SC-8850の別の写真です。
DSC02097.jpg
正面。SC-88Proとはかなり違う外観だそうです。

DSC02098.jpg
後ろ側

DSC02108.jpg
メイン基板の裏側。もう少し探せば裏から楽に線が引っ張れたかもしれませんね。

DSC02109.jpg
電源とアナログフィルタ基板。
こっちはメイン基板と違ってかなりスペースに余裕があります。

DSC02110_.jpg
DAC(AK4324)の拡大。
AKMは旭化成だそうです。
旭化成が半導体作ってるの初めて知りました。

DSC02123.jpg
メイン基板のLSI周辺部です。
こう見るとRolandの文字の入ったICがかなり多いのがわかります。
右の小さいのはROMでしょうか。コネクタを付けられる様になっているので、
ROMの吸い出しや書き込みができそうです。





スポンサーサイト
  1. 2015/04/08(水) 00:00:38|
  2. 音源
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<UbuntuへのJavaとFlashPlayerのインストール | ホーム | SC-8850のデジタル出力改造(実装編)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dededemio.blog.fc2.com/tb.php/24-3f729f17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

twitter

プロフィール

dededemio

Author:dededemio
某電機メーカーエンジニア。
真空管からプログラミングまでゆるゆると。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Java (8)
未分類 (1)
真空管 (2)
キー配列 (2)
電子回路 (1)
マイコン (1)
PC部品 (2)
VPN (1)
Android (2)
opera (3)
C# (0)
プログラミング (1)
FTP (1)
メール (1)
tex (1)
音源 (2)
Ubuntu (1)
Python (5)
ブログパーツ (1)
GitHub (0)
Gist (1)
Vivaldi (1)
WICED Sense (2)
害虫駆除 (1)
自炊 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。