白旗製作所

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

UbuntuへのJavaとFlashPlayerのインストール

VMwareを使ってUbuntuをWindows 7上で動作させているのですが、
ブラウザ上で使用するためのJavaとFlashPlayerでちょっと引っかかったのでメモしておきます。
また、おまけで高速化処理をしています。

ホストOS:Windows 7 Ultimate SP1
ゲストOS:Ubunts14.04LTS
ゲストOSのブラウザ:Firefox 28.0
Javaのバージョン:Oracle java 8

①Javaのインストール
ターミナルを起動し、sudo -sでrootになる。
→以下のコマンドを入力する。
$ sudo add-apt-repository ppa:webupd8team/java
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install oracle-java8-installer
$ sudo apt-get install oracle-java8-set-default

参考:UbuntuにJava8環境構築

※JavaはUbuntu Software CenterだとOpenJDKしかありませんでした。

②FlashPlayerのインストール
Ubuntu Software Centerを起動(dockのAのマークの上にプログレスバーのアイコン)
→FlashPlayerを検索してインストール

③仮想マシンのメモリに実メモリを利用
*.vmxファイルの最後に以下を追加。
MemTrimRate = "0"
mainMem.useNamedFile= "FALSE"
sched.mem.pshare.enable = "FALSE"
prefvmx.useRecommendedLockedMemSize = "TRUE"
MemAllowAutoScaleDown = "FALSE"

参考:VMware Player 上の仮想OSを高速化させ軽快に作動させるチューニング



スポンサーサイト
  1. 2015/04/16(木) 00:19:29|
  2. Ubuntu
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ファンレスTV録画+ゲーミングPC | ホーム | SC-8850のデジタル出力改造(波形編)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dededemio.blog.fc2.com/tb.php/25-4e0cabb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

twitter

プロフィール

dededemio

Author:dededemio
某電機メーカーエンジニア。
真空管からプログラミングまでゆるゆると。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Java (8)
未分類 (1)
真空管 (2)
キー配列 (2)
電子回路 (1)
マイコン (1)
PC部品 (2)
VPN (1)
Android (2)
opera (3)
C# (0)
プログラミング (1)
FTP (1)
メール (1)
tex (1)
音源 (2)
Ubuntu (1)
Python (5)
ブログパーツ (1)
GitHub (0)
Gist (1)
Vivaldi (1)
WICED Sense (2)
害虫駆除 (1)
自炊 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。