白旗製作所

キー配列を弄る

以前dvorakkrを導入したことを記事にしました。
最近になってDvorak配列にも慣れてきたので、
ソフトをDvorakJに変更し、他のキーも弄ることにしました。
まずは親指付近に重要なキーを持ってくることかなーと思い
なるべく指をホームポジションから動かさないようにしました。

図1

変更点は以下です。
・Dvorak配列を使用
・SpaceはSandSでShiftも併用
・よく使うBackspaceとEnterを、あまり使わない変換と無変換の位置に
・遠目のDeleteを迷惑なCapsLkに
・Altを押した時にホームポジション付近に十字キー等を配置

EnterとBackspace・十字キーを近場に持ってきたことで、
テキスト打ってる分には腕をほとんど動かさず、
小指も伸ばすこと無く打てるようになり、大分楽になったと思います。

さらにマウスまで腕動かすのもめんどくなって
トラックポイント付きのキーボードも購入してしまいましたw
http://www.amazon.co.jp/レノボ・ジャパン-ThinkPad-USB-トラックポイントキーボード-55Y9024/dp/B002NSDWPC

最初はマウス部の中ボタンクリックがX61と動作が違い使いづらかったのですが、
TrackWheelというスクリプト入れることで解決しました。

Amazonのレビューであるように、確かに作りが安っぽくなってるのはあると思いますし、
打つときにしなったりしますが、ThinkPadユーザーなら特に気にならず使えると思います。


あとは慣れだけなので、とりあえずこのキー配置で使い倒していこうと思います。


スポンサーサイト
  1. 2013/04/15(月) 23:14:20|
  2. キー配列
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<カードリーダ不具合? | ホーム | 五極管を使った真空管アンプ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dededemio.blog.fc2.com/tb.php/7-5444dea5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)